気ままに・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 24・ 五頭山の地蔵 めぐり。    (2014年9月27日)

<<   作成日時 : 2014/09/28 19:07   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 11

去年の5月、五頭山の山開きで頂いた 「記念手拭い」 に、” 霊峰五頭山・空海開山千二百年。一ノ峰 観音菩薩。 ニノ峰 薬師如来。 三ノ峰 不動明王。 四ノ峰 毘沙門天。 五ノ峰 地蔵菩薩。” と、記されていて はじめて五頭山は空海 (弘法大使) が開山? されたことを知りました。
今回は、歩きお遍路ではないけれど 「同行二人」? 神聖な気持で五頭山のお地蔵さまを巡り 歩いてきました。
                   去年の 「五頭山の山開き」 のレポはここをクリックです。


               順序不同になるけれど、いつものようにどんぐりの森から登ります。
画像




              この日はお天気はいいけれど吹く風が強く温度が低く寒いくらいです。
画像画像

















                       秋風の中に三ノ峰の鐘が見えてきました。
画像
                       先回 (9/15) より秋色が濃くなったような・・・



                    一番目のお地蔵様は三ノ峰の 不動明王 です。
画像
              風雨にさらされて、お顔がはっきりしませんがチョット怖そうな感じです。




                       次は二ノ峰の 薬師如来 に向かいます。
画像




               いつも二ノ峰は省略して一ノ峰に向かうので久しぶりの二ノ峰です。
画像
                登り口のノコンギク? が、お供え花のように綺麗に咲いています。



              雪の季節は、積雪でお地蔵様の頭しか出ていないことがよくあります。
画像画像

















                    お地蔵様の目線は 越後平野に向いているようです。
画像




            登った道を戻り一ノ峰に向かいます。途中ムラサキシキブの実を見つけます♪
画像




                         急坂を登りきって一ノ峰の頂上。
画像


                 一ノ峰の 観音菩薩、とてもふくよかで優しそうな顔だちです。
画像




                   一ノ峰の頂上から、新津丘陵の奥に 弥彦山と角田山。
画像





          次に三ノ峰に戻り、避難小屋の前の三叉路から五ノ峰方面の四ノ峰に向かいます。
画像





               急坂を下り、アップダウンを何回か繰り返して四ノ峰の緩い登り口。
画像



                          緩い登り道の先に、毘沙門天。
画像
                      うしろ遠くは、左から一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰。




                     目の前は、港の見える素晴らしい展望でした。
画像





               次に低木の林の中を、最後の五ノ峰の 地蔵菩薩 に向かいます。
画像
                   グラディーションの紅葉に秋のはじめを実感します♪




                            そして、五ノ峰頂上。
画像


                         慈悲深そうなお顔の地蔵菩薩。
画像




                   お地蔵さまの眺められているのは↓ この景色でしょうか?
画像画像














                        頂上の日陰で休憩を兼ねた昼食です。


      昼食後は久しぶりの五ノ峰からの下りです。 登山道の一部荒れているのは予想していたのですが、
                         想像以上に荒れており驚きました。


            荒れた道を慎重に歩いて村杉温泉と出湯温泉の分岐まで来て、ほっとします。
画像

 
          五ノ峰からの下りでシンボル的存在だった形のいい松が枯れていたのはショックでした。
                             時の流れを感じます。


           何はともあれ、後半の鬱蒼としたブナ林は健在で心地良い歩きを楽しみました♪
画像




                       緑の中で↓ こんな赤い実も見られます。
画像
  以前、この辺りで素晴らしいツルリンドウの群生を見つけ、少しもらって玄関に飾ったりしたことを思い出しました。
                 今回はまだ早かったのでしょうか、見つけられませんでした。               




               やがて沢の音が聞こえてきて、どんぐりの森の駐車場に着きました。
画像
                             お疲れさまでした〜♪


                        <五頭山の地蔵巡り>、終わりで〜す。
                             有難うございました。


                                   *



                                 おまけ

                 帰り、時間があったので新津の秋葉公園に寄道して帰ります。

                          少し色つき始めた秋葉公園。
画像




                                スイレン。
画像画像
















                            紅葉の始まった木々。
画像




                                赤トンボ。
画像




                               秋の実 二種。
画像画像















                                サワフタギ。
画像




                              ヒョウモンチョウ。
画像




画像




                               ヒトスジチョウ? 
画像




                               アゲハチョウ。
画像


                  いい季節になりました。大いに秋を楽しみたいものです♪ 

                                  (完)














        

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
この日おいらは菩提寺山、高立山をうろうろしてたよ。風が少し強かったね。五頭は来週行く予定さ。紅葉にはまだ早いかな。
赤鬼
2014/09/29 07:33
大正時代に出湯の優婆様信仰の講中の人たちが石仏を担いで五峰に祀ったと越後の山旅(藤島玄著)にも出ていました。オイラも今度拝みに行きたいと思います。
しゃくなげいろ
2014/09/29 07:58
 何度となく登る五頭山ですが、こうして地蔵様に注目して見たことは無かったですね。
一つ一つの像のなんと含蓄あるお顔、今度からは味わって拝みたいと思います。
この記念手拭い、欲しいぃ〜。来年の山開き、チェックしておこうっと。
山いろいろ
2014/09/29 11:07
秋葉公園、ホンノリ秋色に染まって綺麗なところですねー
ヒョウモンチョウも、いいですねー 色合いがとても素敵です。
腕もいいけどカメラもいいのでしょう。 ゴメン失礼しましたー♪
お天気がよくって良かったですね。
hanahana
2014/09/29 14:27
赤鬼さま、コメント有難うございます。
この日は菩提寺山・高立山、でしたか。キノコ狩りかな?
今までは暑くってシンドかったですがこれから里山歩きいいですよね。
来週の五頭、紅葉はどうでしょう? 難しいですね。 (*^_^*)
FUKU
2014/09/29 17:30
しゃくなげいろ様、ご訪問とコメント有難うございます。
そうですか、大正時代に出湯の優婆様信仰の講中の人たちが。越後の山旅(藤島玄著)に出ていましたか。昔の人は凄いですね。
私はいままで、あまりお地蔵様には興味がなく山開きにもらった記念手拭いがきっかけでした。 漠然と山を歩いているよりも何かテーマがあると楽しく歩けます。
自分を騙し々、楽しくトレーニングしています。 (*^_^*)
FUKU
2014/09/29 17:46
山いろいろ様、去年の山開きは偶然でしたがラッキーでした。
今まで山開きに参加しても時間が合わなかったり記念品が出払ってしまっていて貰えませんでした。 はじめて、お守りと手拭いをもらいました。記念になりますよね。大切にしています。 (*^_^*)
FUKU
2014/09/29 18:01
hanahanaさま、訪問とコメント有難うございます。
コンデジとイチデジ、はっきりとわかりますよね。 私のお気に入りのイチデジ、そんなに高性能ではないのですが二コンのメーカーのもので、写真の色合いが好です♪
腕でなくてカメラで撮っている感じは否定できないと思います。 (*^_^*)
FUKU
2014/09/29 18:12
FUKUさま
5カ所の石仏確認されましたか!
私も先日お会いした時に久しぶりに5体見てきました。
相変わらずデジイチの効果バッチリで素敵な写真ばかり。羨ましい。
カワフサギ?。⇒サワフタギだと思います。
輝ジィ~ジ
2014/09/30 06:48
輝ジィ~ジさま、ご訪問とコメント有難うございます。
あらら〜 お恥ずかしい〜 サワフタギでしたか。早速なおしたいと思います。有難うございました♪
そうなんです。ジィ~ジさんのブログを見せてもらってお地蔵さまを理由に私も久しぶりに五ノ峰から降りてみたくなりました。いいトレーニングになりました。 (*^_^*)
FUKU
2014/09/30 10:16
”PeRo”さま、沢山の気持玉を有難うございます。
甲鉾神社(かほこじんじゃ)へ行かれましたか。
神社のことはまったく分からない私ですが、神主は本職ではなく宮座の年番で神主を奉仕しているなんてことは良くあることなんでしょうか。新しい発見です。 (*^_^*) 
FUKU
2014/09/30 16:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
24・ 五頭山の地蔵 めぐり。    (2014年9月27日) 気ままに・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる