気ままに・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 29・ 紅葉の 「京都 散策」、そのT。      (2014年11月29日〜30日)

<<   作成日時 : 2014/12/04 21:15   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 11

日本列島 紅葉真っ盛り! あっちこっちから紅葉の様子が伝えられる中、山を離れて 京都の紅葉の旅に出かけてきました。 京都は何回か訪れているのですが、今回は夜の大原の里で聴く平家琵琶が楽しみでした。

    第一日目は 「宝泉院」 と 「寂光院」 を見学し、大原温泉湯元 京の民宿 「大原の里」 に泊まります。

                 新潟を AM600 に出発し、北陸・名神道を走り駿河 IC を経て、
                 大原の駐車場から三千院 近くに有る宝泉院に向かいます。
画像
            朝、少し小雨が降ったらしく透明のビニールが見られる 参道のお土産屋さん。



                   今は晴れて薄日が射し 濡れた紅葉も風情を感じます。
画像





画像




                       京都らしい日傘や扇子が目をひきます♪
画像




                          青空に映える 真っ赤なモミジ!
画像





                    そして、三千院の先の 「宝泉院」 に直行します。
画像
             同行者は何回か三千院は来ているので今回は時間短縮でスルーします。




                      三千院付近は相変わらず賑わっていました。
画像


画像




                 宝泉院は、あの朱色の橋を渡って直ぐのところにあります。
画像





                 宝泉院も三千院に劣らず人気の高いところ、賑わっていました。
画像



画像





          門をくぐると目に飛び込んでくるのが、近江富士をかたどった天然記念物の五葉松。
画像
                       樹齢700年を越えた とても大きな松でした。




画像



                  水の音が爽やかに感じられるほど暖かな日よりでした。
画像




                        落ち葉の石畳を踏んで中に入ります。
画像




                 宝泉院は、客殿から庭園を眺める額縁庭園で有名なお寺です。

         客殿の西方の柱と柱の空間を 額に見立てて観賞する盤桓園(ばんかんえん) は必見です。
画像
                      (「盤桓」 とは、立ち去り難いという意味。)





画像



                      庭園を眺めながらお抹茶をいただきました♪
画像





                       額縁をはずしてみると↓ こんな感じです。
画像
                           濡れ縁に出て撮ってみました。

                      帰りは庭園内をゆっくり散策しながら帰ります。



                  三千院の門前近くの寺院? に何と! 冬桜が咲いていました。
画像




画像


                            春とまた違った風情を感じます。
画像画像
















            帰りの紅葉は夕日に照らされ ますます鮮やかに、まるで燃えているようです。
画像




                      駐車場から大原の宿まで歩いてかえります。

                       途中に見つけた 「朧 (おぼろ) の清水」。
画像
                    建礼門院が鏡の代わりに使ったと言われる 縁の泉。




                   PM 5時01分、今日の宿 「大原の里」 に到着です。
画像
                 「大原の里」 は寂光院の参道のすぐ目の前にある民宿です。



            このあと、「寂光院」 を見学 隣にある建礼門院の墓にお参りし夕食のあと
                           平家琵琶コンサートです。


            寂光院は、平家物語で知られる平清盛の娘 建礼門院徳子が余生を送った寺。
画像



         平家物語は清盛を中心とした平家の繁栄と没落を描いた物語。無常感が漂います。
画像




      建礼門院は壇ノ浦で滅びた平家一門と我が子安徳天皇の菩提を弔い ここでその生涯を過ごします。
画像
                         本尊の地蔵菩薩は重要文化財。
 
                   次はここを降りて隣の建礼門院のお墓にお参りします。


                すっかり暗くなってしまいました。 ちょっと離れてのお参りです。
画像




画像



                祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
                           沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
                おごれる人も久しからず 唯春の夜の夢のごとし
                       たけき者も遂には滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ・・・ 

        一の谷の合戦で蕾のままに散った、若き平家の公達 敦盛の最期などを琵琶と語りで織りなす
                           平家物語の世界を堪能しました。



           明日は、「白砂村荘」 「哲学の道」 を歩いて、もみじで有名な 「永観堂」 を巡ります。
                         明日もお天気はいいようで嬉しく思います。

                                   (つづく) 









             

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
 秋の京都、いいですねぇ。
大阪勤務時代の若いころに何度か京都を訪れていますが、紅葉の頃は最高にいし冬の京都も寒いけどなかなかいいもんです。もう30年以上行っていないなぁ。
 大原の琵琶も良かった事でしょう。800年余も遡っての平家物語「栄枯盛衰世のならい」・・・いいものを聴きましたね。
山いろいろ
2014/12/05 15:13
京都いい時に行かれましたね。
京都は何回行っても、これで十分ということがありません。日本に生まれて良かったなぁとつくづく思いますよね。
琵琶のコンサート?、私も聞いてみたくなりました。
TAKA
2014/12/05 18:51
山いろいろ様、コメント有難うございます。
そうですか、若い頃何度か京都を訪れておられましたか。冬の京都はまだ訪れたことはなく、憧れます。
冬の京都は寒いと聞きますが、山に比べればそれ程と思っているのですがどうでしょう? (*^_^*)
FUKU
2014/12/05 20:09
いつもコメント有難うございます。いよいよ雪が降ってきましたね。もう五頭は真っ白になったことでしょうね。今年は五頭山の紅葉、見そびれてしまいました。
五頭は五頭、京都は京都と比べる時点が違いますが、日本はいいですね。四季折々素晴らしい自然を見ることができます。
ホントに日本に生まれて良かったなぁ〜と、思いますよね。 (*^_^*)
FUKU
2014/12/05 20:20
京都の素敵ゾーンにいい旅されましたね。べんべんとかき鳴らす平家琵琶の音をオイラもじっくりと聴いてみたいです。
しゃくなげいろ
2014/12/05 20:31
”PeRo”さま、気持玉を有難うございます。
今回は稲田八幡神社(いなだはちまんじんじゃ)でしたか。大阪にあるんですよね。
とてもいろいろな狛犬が沢山ある神社なのですね♪ (*^_^*)
FUKU
2014/12/05 20:36
しゃくなげいろ様、その節はご迷惑をおかけしました。
ようやく咳淡もおさまり友達と京都へ行くことが出来ました。でもあまり無理をしてはいけないと12月いっぱい山はひかえています。
平家琵琶、まだうら若き美しい女性の方で声がとても澄んでいて切々と詠わられ内容が内容ですので、思わず胸にじーんときました。
FUKU
2014/12/05 21:00
先日はお付き合い有難うございました。お陰さまでラッキーにも晴れて楽しい旅になりました。今年最後の紅葉だったようですね。
どれもこれもいいアングルで良く撮れています。私もアップしたので見てください。またの機会も宜しくね。
hanahana
2014/12/05 22:36
hanahanaさま、おはようございます。
今日新潟は大雪警報が出 日本列島寒さに震えています。ホントに晴れて暖かい日の京都旅行でした。お世話様になりました。
今、hanahanaさんのブログ見せていただきました。
やっばり上手いですね〜 私など足元にも及びません。hanahanaさんをお手本に頑張りま〜す。これからも宜しくね♪ 
FUKU
2014/12/06 09:01
FUKU さま
こんばんは
遅い※で失礼致します。ご容赦のほどお願いいたします。
何時もながらの素晴らしい写真の数々と格調高きレポに感心しきりです。
京都 柄にない私ですが、延べにして今までの人生 30〜40日滞在の
好きな地です。
大原も過去3回ほど訪れました。
寂光院も平成12年の放火事件より前の元々の姿も覚えています。
建礼門院徳子像も・・・
「大原の里」は確か鍋料理が定番だったような?
輝ジィ~ジ
2014/12/17 20:01
輝ジィ~ジさま、ご訪問およびコメント有難うございます。
京都、延べにして今までの人生 30〜40日滞在とは凄いですねぇ。私はどの位かなぁ? ? (*^_^*)
そうそう、「大原の里」は自家製の味噌での鍋料理が定番でした。
爆弾低気圧と寒波で日本列島大変な昨日今日、あの長閑さが嘘のようです。いよいよ雪の季節ですね。
薄っすらと雪の京都、一度訪れてみたいものですが・・・
FUKU
2014/12/17 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
29・ 紅葉の 「京都 散策」、そのT。      (2014年11月29日〜30日) 気ままに・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる