気ままに・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 8・ 会山行、「根子岳」。               (2015年3月6日)

<<   作成日時 : 2015/03/08 21:15   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

去年、冬の山を体験したく応募した 「根子岳」 でしたが、お天気が思わしくなく中止になりました。 「今年こそ是非!」 と、参加し登ってきました。 お天気は「曇りのち晴れ」 。 山行コース案内によると、雪山日帰り装備。足回りはワカン、スノーシュー、スキーのいずれも可。 私はワカンで参加しました。(スキー班6名・ワカン班14名)
           天候、晴れ。  参加者、20名(男性9名・女性11名)。  根子岳 (2207m)。
≪コースタイム≫
新潟駅南口(6:05)=須坂長野東IC(9:05)=菅平・奥ダボススキー場(9:45)≒第一リフト上(10:15)… 避難小屋(10:55)…根子岳山頂(12:20−12:30)…スノーキャット終点(12:35−13:10)…奥ダボススキー場(14:30−14:45)=須坂長野東IC(15:35)=新潟駅南口(18:40)




         奥ダボススキー場の第一リフトに乗ってスノーキャット乗り場(1600m)まで上がります。
画像




画像
            登りは、第一リフト上 1600m地点から根子岳頂上 2207mまで歩きます。



                  リフトを降りると、雪像・猫のキャラクターがお出迎えです。
画像
             後ろの山が根子岳です。 なだらかで近そうだけど、なかなかありました。




               ゲレンデの中央でゼッケンを付けた大学生? がミーティング中です。
画像
                  私達は邪魔にならないように、ゲレンデの端を歩きます。



             雪は表面だけ凍っている 最中(モナカ)? 状態で、ツボ足で歩けました。 


                        30分ほど歩いて休憩、お色直しします。
画像




                      その脇をスキー班が追い越していきます。
画像
                 お天気も良く この先、右奥にある避難小屋は通過で〜す♪




                           振り返ると、絶景が〜♪
画像
           北アルプスの山々がまるで銀屏風のよう。 あれが鹿島槍、五竜、そして白馬岳・・・




                    あっ! 音をたててスノーキャットが登ってきます。
画像





                     馬力があります。 どんどん遠くなっていきます。
画像





               私達も、だいぶ高いところまで来たようです。 雲や風が出てきました。
画像





                     おおぉ〜!♪  スキーヤーが 1人滑って来ます。
画像
                    気持よさそうに、あっと言うまに降りていきます。





            私達 登山班 (ワカン班) も、ようやくスノーキャットの最終地点まできたようです。
画像
                     景色を楽しんだり写真を撮ったり、休憩で〜す♪




                スキー班も到着です。 ちょっと遅れてスノーキャットも到着でした。
画像





                        ここを登りきって少し歩くと頂上です。
画像
                     今にも野ウサギが飛び出してきそうな林?です。




                         バンザーイ! 根子岳頂上です♪
画像
                            (ワカン班の登頂です。)



  石祠の後ろの四阿山が雲に半分かくれていて残念!            喜びの登頂の鐘。
画像画像


















          お昼は頂上を少し降りたスノーキャット最終地点近くの風のこない木陰で頂きました。
画像





                昼食後、スキー班は集合写真を撮ったあとスキーを担いで頂上へ。
画像画像


















                    ワカン班は、景色を楽しみながら来た道を戻ります。

               下りはリフトを使わず、歩いてバスの待っている駐車場までおります。
画像




                  雄大な自然の中でみんな童心に帰って雪を楽しみました。
                     スキー班の人達がスイスイと滑り降りてきます。

                      やっと一人カメラに捉えることができました♪
画像
                              カッコいいー!♪



                   ワカン班も刺激されて、尻セードを楽しみま〜す♪
画像


                       あはは〜♪  楽チン 楽チンですね〜
画像画像

















                 みんな若さいっぱ〜いです♪ 笑い声が青空に広がります。
画像




              下りは早くって。 あっという間に第一リフトの駐車場が見えてきました。
画像
       リフトに沿って下ります。 登りはこれに乗ったのですが下りは歩きます。 いい運動量でした。


                青空のもと、久しぶりに楽しい一日を過ごさせていただきました。
            二年ごしの根子岳です。充実感いっぱい。幸せな気持ちで帰路につきました。

               リーダーはじめ参加された皆さま、楽しい山行有難うございました。
                     またどこかの山でお会いできることを楽しみに・・

                                  (完)
















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
根子岳、晴れて良かったですね。
私も以前よく菅平スキー場で滑っていましたが最近はさっぱりご無沙汰です。スノーキャット?に乗らないで歩くなんてさすが山の会ですね。
私も久しぶりに滑ってみたくなりました。
TAKA
2015/03/09 10:22
TAKAさま、ご訪問コメント有難うございます。
私達の青春時代はスキーの全盛期で沢山の人達で賑わいリフトなどは長い行列ができ待ち時間なども長かったように思います。
私も一瞬 滑ってみたいと思いましたが、だいぶ年月もたっており はたして実際に滑れるかどうか難しくって〜 ? ? です♪ (*^_^*)
FUKU
2015/03/09 20:21
noritanさま、気持玉を有難うございます。
陣馬山、出発前の朝食とっても美味しそうでした。今年は神奈川県や東京都も雪で大変だったのですね。仲間との山歩、いい思い出になりますね。
FUKU
2015/03/09 20:37
”PeRo”さま、気持玉を有難うございます。
昨年は発芽しないので2回も種を蒔いたけど、今年は寒い日と雨の日が続く中、芽が出て良かったですね。 これからが楽しみですね。 
FUKU
2015/03/09 20:44
颯爽と滑り下るスキーヤー恰好いい!誰かな?尻セーダーも気持ちよさそう。雪サラッサラで楽しそうですね。
しゃくなげいろ
2015/03/11 08:02
しゃくなげいろ様、
恰好いいスキーヤーは誰かって? それは 「ひ・み・つ 」 で〜す♪
スキー場では、みんながカッコ良くって困ります。それだからステキなロマンスも生まれるのですよね。 あの頃は若かったなぁ〜 ン ? ? ?
当日は、お天気が良くって、しかも気温がそんなに低くなく快適そのものでした。欲を言えば、ネットにあったように木々に雪が付いて辺り一面ホワイトクリスマスのようなムードだったら尚 素敵だったのですが・・・
欲を言ってはいけません。 晴れただけでもラッキーですよね。 (*^_^*)
FUKU
2015/03/11 20:09
 晴天の雪原はなかなか気持ちの良いもの、皆さんが思いっきり楽しんでいる様子が良くわかります。
 無雪期の根子岳〜四阿山の会山行は、過去に2度ほど企画しましたが、雪のこうした山行もなかなかいいもんですね。
山いろいろ
2015/03/12 14:56
FUKUさま
今更ながらの遅いcomment申し訳ありません。
2年越しの山行達成され何よりでございました。
お天気もそこそこ皆様方、しっかりと楽しまれたようで何よりでした。
もう少し脚力と財力が有れば参加できたのですが・・・
輝ジィ~ジ
2015/03/18 21:53
山いろいろ様、訪問コメント有難うございます。
はい。この時期の雪原は気持いいものですね。 童心にかえって、思いっ切り雪を楽しませて頂きました。春の訪れが感じられる昨今、またまた今日などは、冬への逆戻り・・・ もう少し雪山が楽しまれそうで嬉しくなってきます♪ (*^_^*) 
FUKU
2015/03/18 23:17
輝ジィ~ジさま、ご訪問コメント有難うございます。
少しお姿が見えなかったようでしたが、奥さまと沖縄へ出かけておられたとか。ブログ見せて頂きました。
小笠原諸島とか沖縄。それに長崎は私の まだ未踏の地で、いつか行ってみたいと思っているのですが、なかなかチャンスがなく願い叶っておりません。
羨ましい限りで〜す♪ (*^_^*)
FUKU
2015/03/18 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
8・ 会山行、「根子岳」。               (2015年3月6日) 気ままに・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる