気ままに・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 6・ 桜と世界遺産二つ 「厳島神社」 と 「姫路城」 @     (2016年4月1日〜3日)

<<   作成日時 : 2016/04/07 10:16   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

400年の歴史の中で一度も戦火に見舞われることなく「不戦・不焼の城」、また一方、青空に映える姿から「白鷺城」とも称される平成の大修理を終えた姫路城。 そして、潮が満ちてくるとあたかも海に浮かんでように見え「東洋のモン・サン・ミッシェル」と呼ばれている厳島神社。 
常々一度見てみたいと思っていた二つの世界遺産です。 四月に入って最初の週末、桜に包まれる「姫路城」と、日本三景・「宮島 & 錦帯橋」を訪ねてきました。


                 新潟を4月1日夕方出発。 翌 2日朝7時30分頃 の錦帯橋。
画像
                     車中泊なのに、とても清々しい朝になりました。



                       丁度 桜も満開を迎えているようです。
画像




                   霧が晴れて、遠くに山城・岩国城が見えてきました。
画像




                    橋の上から見る、錦川沿いの桜も見応えありました。
画像




                              桜と錦帯橋
画像





画像






                                 *


                    8時10分、宮島のフェリー乗り場から厳島に渡ります。
画像


                          今日は雲一つ無い晴天です♪
画像




             島全体が神の島。 左に石の鳥居、右に朱色の大鳥居が見えてきました。
画像




                  海岸沿いを走る人力車の中は外人さんでしたでしょうか?
画像





画像




                    厳島神社の朱塗りの大鳥居は宮島のシンボル。
        満潮 時には海に浮いているように見え、潮が引くと砂浜に立ち とても雄大で優美です。       
画像





                   神殿入口の受付の左右の灯篭の上にカラスの石像。
画像
               野生の鹿も数 見られたけれど、ここ厳島ではカラスが神の使いとか。




画像





画像




       鏡の池。 清水が湧き出ており潮が引くと手鏡のように見えることから こう呼ばれています。
画像





                          だいぶ 潮が引いてきました。
画像





                      厳島神社本殿では、祝詞があがっていました。
画像





                   本殿でお参りを済ませ、舞台の右に見えた五重塔。
          和様と禅宗様(唐様) の粋をあつめ、2つの様式を巧みに融合させた三間五重塔。
画像





                   毛利隆元の寄進と伝えられる天神社? と、五重塔。
画像





               反橋。 勅使橋ともいい昔 勅使が参拝される時 渡られたもので、
                     その時は臨時に階段が取り付けられたとか。
画像
             
              不思議なことに、何故かとっても清められた穏やかな気持ちで戻ります。
                   昼食は名物のカキフライと、穴子の野菜の卵とじ など♪





                                  *


       次に フェリーを降りて、尾道の瀬戸内海と桜の絶景が一望できる千光寺公園に向かいます。
画像




画像





画像





画像





画像

                              千光寺 (真言宗)
         本堂は貞享三年 (1686年) の建立で、この地方には珍しい舞台作り、本堂に置かれた
          須弥壇(しゅみだん)は1394年〜1440年 頃の作で、和様に唐様を加味した形式で、
                   ここに安置された本尊は秘仏の千手観世音菩薩です。




画像
       小高い丘から見渡す瀬戸内海は、とても静かで美しく去り難い想いでいっぱいになりました。

         今日は岡山市内で一泊し、いよいよ明日は楽しみにしていた 「姫路城」 を巡ります。
                                 (つづく)
















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
錦帯橋と桜と絵になりますね。雅な平氏の絵巻を見るようで素敵でした。
しゃくなげいろ
2016/04/07 20:37
しゃくなげいろ様、ご訪問コメント有難うございます。
いつかいつか見てみたい訪れてみたいと思って世界遺産、友達に誘われ行ってきました。最近、山以外に興味がいろいろ広がり困っています。歳のせいでしょうか。(笑)
FUKU
2016/04/07 22:38
”PeRo”さま、いつも沢山の気持ち玉を有難うございます。
今回は、大歳神社(おおとしじんじゃ)ですか。いつもと違い随分素朴?な感じの神社ですね。ご利益ありそうです。
FUKU
2016/04/07 22:52
achisiさま、初めまして 気持ち玉を有難うございます。
achisiさんのブログ見せていただきました。achisiさんのブログも綺麗なお花がいっぱいですね。(^_-)-☆
FUKU
2016/04/08 10:35
こんばんわー
早速ブログアップされましたね。先日はお世話になりました。
楽しかったですね。桜がちょうど見ごろでホットしました。何と言ってもお天気が一番ですよね。
初めての錦帯橋、朝モヤがかかって清々しくって忘れられません。
hanahana
2016/04/08 21:03
hanahanaさん、ご訪問コメント有難うございます。
こちらこそお世話になりました。おかげさまで、かねがね気にしていた素晴らしい世界遺産二つ、訪れることができました。思い切って出かけて本当に良かったと感謝しています。
素晴らしい思い出がまた一つ増えました。有難うございました。
FUKU
2016/04/09 19:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
6・ 桜と世界遺産二つ 「厳島神社」 と 「姫路城」 @     (2016年4月1日〜3日) 気ままに・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる