7・ 恒例の角田山三角点巡り。  (2010年3月5日)

3月5日、今年も角田山三角点巡りに参加し歩いてきました。
角田山の8つの三角点を求めて、山を登ったり降りたり、行ったり来たりと、角田の山を一日歩き回る変化に富んだ歩き甲斐のある山行です。
これからはじまる山歩きのトレーニングと体力保持に、とても最適と気に入って努めて参加するようにしています。
               (去年のページは、ここをクリックすると見られます。)      
今年初見のけな気な、カンアオイ、オウレン、イチゲ、ユキワリソウにも出会い、生憎の空模様にもめげず、元気に楽しく歩くことが出来ました。     天候、曇り時々小雨。参加者32名(男性14名、女性18名)


8時00分、角田岬駐車場、海抜0mより歩きはじめます。
画像


                第一番目の三角点は、灯台の階段を登ってすぐの藪の中。

                    小雨でも慣れた道、みんな元気に歩きます。
画像


              二番目の小浜三角点は、小浜登山コースを登った登山道にあります。
                  灯台コースから横道に降り小浜登山コースを登ります。


          小浜三角点を過ぎると積雪が見られるようになりました。そこの鞍部で休憩です。
画像


                              五ヶ峠に出て、
                       10時26分、五ヶ峠三角点にタッチです。
画像



         次に角田山山頂に向かいます。 山頂に近づくにしたがい雪が多くなってきました。
画像



                       あの明るいところが山頂でしょうか?
画像



       11時13分、角田山山頂到着です。 三角点はあの標柱の根元近くにあるはず、雪の中かな?
画像



             頂上でチョット休憩。 一息入れていよいよ福井三角点に向かいます。
     この三角点巡りで一番キツイところでないでしょうか。 どんどん下ってまた、ここに戻ってきます。

                        11時51分、福井三角点到着です。
画像



             戻った頂上の小屋でお昼です。 懐かしいダルマストーブが暖かでした。
画像



            お昼を食べた後は、観音堂に向かいます。芝生の中の三角点を確認です。

           誰かが鐘を鳴らしてビックリ! 観音堂の鐘の音を聞いたのは初めてでした。
画像



            観音堂を出発すると、いよいよ角田山を下ります。宮前への急な下りです。
                    濡れた急坂を気をつけて下って少し歩いて・・

                           14時25分、宮の平三角点。
画像



                     この後、宮前三角点に向かいます。遠くに日本海。
画像


                       足もとに、今年初見のユキワリソウ。
画像

              生憎のお天気でしたが、無事三角点8箇所を巡ることができました。
                        初々しい花たちも見られました。

          これから角田山の一番いい季節を迎えます。この素晴らしい自然を荒らすことなく
                      いつまでも守っていけたらと、強く思いました。
                       素晴らしい山行、有難うございました。
                                (完)

≪コースタイム≫
  角田岬駐車場8:00→登山口8:03→灯台三角点8:22→小浜三角点9:31→五ケ峠三角点10:26→角田山頂山角  点11:13→福井三角点11:51→角田山山頂12:45→観音堂三角点13:30 13:45→宮ノ平三角点14:25→宮前三角点15:10→宮前登山口15:20→角田岬駐車場15:42




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

赤鬼
2010年03月10日 06:43
この山行結構歩きであるんだよね。こんな楽しみ方、わが会だけかも。雨もあんまり
降らなくて良かったね。
KEN
2010年03月10日 10:20
こんな山行素敵ですね!海抜ゼロから登り、三角点を巡るなんて、剣の点の記にも匹敵、来年は是非参加したく思ってます。
2010年03月10日 13:20
赤鬼さま、こんにちわ!
"たかが角田山、されど角田山"。なかなか歩きでのある山行ですよね。
でも皆さん、歩き慣れた道。良くご存じで自分の庭を歩いているような感覚なんですね。角田の山のこと、花のこと、いろいろ教えて頂き楽しく歩くことが出来ました。
来年もこのコース、歩きたいと思っています。(*^_^*)
2010年03月10日 13:44
KENさま、コメント有難うございます。
今回はたまたま、まだ花を愛でながら歩くには少し早かったのですが、一番目の三角点はあすこ、次はここと、三角点を追っかけながら歩くのもいいものですね。 
その年によって、そこに花達が迎えてくれたりします。
私は角田に少し遠いので、この三角点巡りから今年の角田山登山が始まります。
2010年03月10日 18:58
今晩は!
お疲れ様でした。
初めて参加しましたが、結構大変な山歩きなのですね。
参加したいと思いつつ平日なので叶いませんでしたが今回参加できました。
大変でしたが面白かったです。
角田山の良さをまた1つ気づいた山行でした。
2010年03月10日 19:42
甘納豆さま、こんばんわ!
角田山三角点巡り、お世話になりました。
その時の体調の具合でしょうか?、それとも慣れたのでしょうか?、去年に比べ今年は福井の登り、意外と楽に歩けました。
角田山、ホントにいい山ですね。これからの花の角田山、楽しみいっぱいです。
NISI
2010年03月12日 11:05
こんにちわ。お疲れさんでした。
このコース、3年連続で参加。3年とも違った姿を見せてくれました。
コースにも慣れてほとんど疲れませんでした。
悪天候で白山、残念でえしたね。
此れからは良いお天気も多くなりいつでもいけますよ。
2010年03月12日 20:57
NISIさま、こんばんわ!
そうですね。慣れもあるのですよね。
何回か経験すると、全体の予想がついて余計な気使いがなくなり楽しく歩かれるのでしょう。
ホントに村松白山悪天候で残念でした。
それで今日サラダさんと尾根線から登り、田村線を下ってきました。
会のAさんに会いましたよ。10日のリベンジで今日登りに来たんだとか。
NHCの人たちも登っていました。皆さん尾根線を下っていきました。
田村線は、私たちの前に二人ぐらいしか入っていないので、ワカンを付けて歩きました。静かでお天気はいいし、最高の山歩きができました。

この記事へのトラックバック