37・ 会山行、「編笠山・権現岳」。   (2012年9月5日~6日)

ここのところ忙しくて、なかなかアップできなくて遅くなってしまいましたが、一泊二日八ヶ岳の青年小屋に泊まり編笠山と権現岳に登ってきました。 常々いつか機会があったら一度 青年小屋に泊まってみたいと思っていたことと、帰りの編笠山の巻き道を一度歩いてみたいと 会山行に参加し歩いてきました。    
  一日目 曇り時々晴れ。二日目 晴れ。 編笠山 2524m。 権現岳 2715m。 参加者 23名(男8・女15)。

≪コースタイム≫
≪9/5≫新潟駅南口(6:00)=観音平(10:20)…雲海展望台(11:12-11:20)…押手分岐(12:03-12:30昼食)…
     編笠山(13:55-14:10)…青年小屋(14:30泊)
≪9/6≫青年小屋(6:15)…権現岳登頂(7:30-7:50)…青年小屋(9:00)…押手分岐(9:55)…雲海展望台(10:30)…
     観音平(11:10-11:25)=鹿の湯(11:50-13:15)=新潟駅駅南口(17:30)


                              観音平登山口
画像




                         爽やかな樹林帯の笹原を歩きます。
画像




                             雲海展望台での休憩
画像




                                編笠山頂上
画像


                             編笠山頂上の三角点
画像




            編笠山山頂から望む左の阿弥陀岳と中央奥の赤岳と 右端は明日登る権現岳?。
画像





                        左遠くに北八の蓼科山も見えます。
画像





                       頂上の展望を楽しんだあと下ります。
画像





                       岩ゴロゴロをしっかり歩いて青年小屋。
画像画像
















                          小屋の中は意外と綺麗で
           今は使われなくなった?ランプがインテリアとして、とてもいい感じを出していました。
画像




               食事は自家製の野菜を使った美味しくヘルシーな手作り料理でした。 
画像画像















              夕食後7時から、オーナーのエベレスト登頂のビデオ上映とお話で
                           夜が深けていきました。


                                  *



                      9月6日4時56分、青年小屋前からの展望。
画像
                            右 遠くに富士山が・・・


                             5時16分の富士山
画像





                          朝食後、権現岳に向かいます。
画像





              ノシロバで休憩。 振り返えると南アルプスの山々が遠くにクッキリと。
画像





                前方右側にこれから登る権現岳頂上とその少し左下に権現小屋。
画像





                      鎖とガレ場ではスリル満点、真剣に登りました。
画像





        安全な稜線に出て眺めた富士山は、雄大で綺麗!  まるで一服の日本画のようでした。
画像




                         いよいよ頂上が近ずいてきました。 
画像





                            頂上目指して登ります。
画像





                      頂上は狭く、一人ずつタッチしたら下ります。
画像





                       下りは、来た道を青年小屋まで帰ります。
画像





             山はもうすぐ秋。 ツルアリドウシ?や、トウヤクリンドウが印象的でした。
画像画像
















        青年小屋からは、編笠山を登らず 押手川に出るルート(巻道)で 観音平に戻って来ました。



画像
                  駐車場でリーダーと握手。  有難うございました~♪


          リーダーはじめ参加された会員の皆さま、二日間 いろいろお世話さまになりました。
       楽しい山行、本当に有難うございました。 またどこかの山でお会い出来ることをたのしみに・・

                                (完) 
















  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

しゃくなげいろ
2012年09月23日 19:17
青年小屋は雰囲気出てますねー。赤岳ー中山ー阿弥陀岳の逆からの景色もいいですねー。いい山行されましたね。
2012年09月23日 22:42
しゃくなげいろ様、コメント有難うございます。
昨日今日やっと 暑さも一段落し、朝晩めっきり涼しくなってきまた。
今年は猛暑つづきですっかり地元の山にご無沙汰してしまいましたが、これから秋を探して、地元の山歩きもいいですね。 (*^_^*)
赤鬼
2012年09月24日 06:52
その節はお世話様でした。初日は富士も南アルプスも見えず困ったけど、翌日はくっきり見えて面目を保ったよ。昨日は物足りなかったが、山頂の展望は素晴らしかった。ただ山座同定ができず残念だった。
2012年09月24日 09:08
赤鬼さま、その節はリーダーお疲れさまでした。お世話になりました。
二日目の朝、パラパラと雨が降り心配されましたが それっきりで終わり暑くもなく寒くもなくラッキー、素晴らしい山行でした。感謝で~す。
昨日も山でしたか。
そうやって足腰を鍛えておられるのですね。見習わなくっちゃ~です。 
2012年09月24日 16:47
 山の居酒屋さん(赤提灯)、自分も泊まってみたいです。
以前、やはり会山行で、赤岳・権現・編笠と縦走した時に通過したことはありますが、確か近くに“乙女の水”があったように記憶しています。清らかで冷たい水は疲れた体にとてもおいしかった。
 朝の出で立ちを見ますと、皆さん寒そうですね、やはりもう秋の気配が感じられます。
2012年09月24日 19:35
甘納豆さま、コメント有難うございます。
まだまだ酷暑の続いていた時ですが、さすが信州、半袖では寒いように思いました。
これからの山歩きは紅葉が待っています。今年は綺麗な紅葉に出会えるでしょうか。楽しみで~す♪
2012年10月03日 12:09
リッキーさま、気持玉有難うございます。
あんなに暑い暑い言っていたのに、お彼岸も過ぎようやく秋らしくなってまいりました。
そんな先日の27日、所属している山の会の 「標柱設置ボランティア」 に参加し菱から五頭を歩いてきました。
紅葉にはもう少しかかりそうですが、次の紅葉の菱ヶ岳や五頭本峰を歩くのが楽しみになってきました。
2012年10月04日 23:04
新潟の山は全然わかりませんが
青年小屋って山小屋なんですか?ランプの雰囲気と名前がいいですね!
富士山が、こんなに見えるのも珍しいです。
2012年10月05日 12:41
清兵衛さま、沢山の気持玉とコメント有難うございます。
これからの新潟の里山も、いいですよ。雪の里山歩きなど最高で~す。
青年小屋、いつも素通りで泊まったのは初めてで、この日は新潟からは見れない富士山がとても綺麗でした~
「槍ヶ岳から笠ヶ岳」 のレポート見せて頂きました。
次の後半が楽しみです♪、何が一体起こったのでしょう? (*^_^*)

この記事へのトラックバック